きのこ村のブログ

会社退職後の日記をブログに書いてみようと始めました。

普通の日常

昨日、4日間いた妻が帰り日常の生活に戻りました。

1ヶ月だけ山荘にいるのですが、そんな感じです。


佐久平駅まで送り、その後、イオンモールに行って、探検をしてきました。


でも、あと1週間で東京に戻ります。


今日は、寒いです。

家中の窓を閉めています。

妻との3日目

朝から行動です。



最初に行ったのは、笠取峠「松並木」です。

松並木ですが、桜のシーズンもきれいですよ。



次は。芦田宿です。
最初に行ったのは、光徳寺ですが、「不開門(あかずのもん)」が有名のようで、皇室の方が来られるときのみ開けるようです。


隣の「神代杉」

樹齢1500年以上で、過去3回火災にあってもまだ大丈夫だそうです。
その上にある、蓼科神社まで長い階段を登っていきました。



次は、「なぞの壁画」です。

普通の家の壁に書かれているようですよね。
顔の作りが少しずつ違うようです。



この後、私の好きな温泉に行くことにしました。
その前に、「望月馬事公苑」に行きました。

妻は一人でクラブの方に行って、なかなか帰ってきません。


その後に、信州佐久春日温泉事前体験リゾート「かすがの森」に行き、温泉に入りました。


これで終わりかなと思いましたが、道の駅に行きたいとの要望があり、道の駅 女神の里たてしな(蓼科農ん喜村)に行きました。
やっと終了です。

変わった空間

いつもと違った写真

妻が20年ぶりに、山荘に来ました。

1ヶ月の間、自由に過ごしていた時間が違ってきています。


昼食をいつもの、森のレストラン「蕗のとう」に行きました。


そのあと、長門牧場に行きましたが、私一人の時は山荘に帰るのですが、妻は満足しません。

曇り空ですね。


次は、女神湖です。

妻は、撮影に凝っているようで、私の知らないうちに1眼レフのカメラと望遠レンズを持っていました。


妻の性格からするとこれで終わりにはなりません。

次は、白樺湖ですが、途中の蓼科第2牧場を通り過ぎたら、行きたかっと言われ、白樺高原国際スキー場に行きごまかしました。


白樺湖に着いたのですが、豪雨だったのでそのまま通り過ぎ、私の行っている、ミノワ乗馬クラブにより山荘に帰りました。


妻は、今までの行動で満足していなくて、一人でカメラを持って別荘地内を撮影して来ると出かけて行きました。

1時間位した後、迷子になった、迎えに来いとLINEがきて、迎えに行きました。

歩いて帰ってくると30分はかかる距離でした。


数日いるようですが、私の身が心配です。