きのこ村のブログ

会社退職後の日記をブログに書いてみようと始めました。

ストーブと灯油の失敗

去年まで、私はダイニチ工業のファンヒーターを使っていたのですが、今年に入り、ファンヒーターを出して使ってみたのですが、すぐにエラーで消えてしまいます。
寒いのが我慢できなくなったので、近くのお店でファンヒーターを買ってきました。
製造者を見ると、ダイニチ工業で製品も同じものでした。
新型になっていたのですが、外観はほとんど同じです。
お店で見たときは、違う製品だと思って買ったのですが同じでした。


灯油を入れて、ONすると、今までのファンヒーターと同じように、エラーで消えてしまいます。
同じメーカーだからダメなのかなと思ったのですが、取扱説明書を読むと、去年の灯油だとダメだと書いてあります。
もしかしてと思い、灯油タンクを買って、灯油も買って、ファンヒーターのタンクにある灯油を古い灯油タンクに移し、ファンヒーターに残っている灯油を抜き取り、今日買った灯油を入れてみるとエラーが起きないで燃え続けます。


もしやと思い、今まで使っていた古いファンヒーターに残っている灯油を抜き取り、新しいファンヒーターのタンクと古いファンヒーターのタンクの形状は同じだったので、古い方のファンヒーターに新しいファンヒーターのタンクを入れてみました。
すると、エラーなく燃え続けています。


去年の灯油を使ってしまったので、ファンヒーターをもう1台買うという損をしてしまいました。


しょうがないので、山荘に持っていきます。
薪ストーブの薪が燃えて暖かくなるまで、時間が掛かるのと、寝室でテレビを見ることが多いので、山荘で使います。


皆さんも、シーズンを終えた灯油は残さないようにしましょう。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。