きのこ村のブログ

会社退職後の日記をブログに書いてみようと始めました。

野菜からのストレス

山荘に行って、野菜を買うのですが、そのことについてストレスを感じています。


野菜は1週間分ぐらい買うのですが、腐らせてしまうのではないかと考えてしまっています。
キャベツを例にとると、以前はカットされ袋に入っている100円ぐらいのキャベツを買っていました。
妻が別荘に来た時に指摘されたのですが、その時は半玉のキャベツが100円ぐらいでしたので、半玉を買わないともったいないと言われてしまいました。
そこから、半玉で買うのですが、サラダとしてカットして少しは冷蔵庫に保管しています。
半玉ですから、まだまだ残っています。
餃子を作っても、まだまだ残っています。
キャベツが痛むのではないかと考えてしまいます。
でも、他にも材料を買っているので、キャベツだけを使うわけにはいきません。
しばらく、冷蔵庫に眠っています。
また、キャベツが痛むのではと考えてしまいます。


人参、ピーマン、ナスいろいろあります。
最近、野菜の大きさが小さくなっているため、ピーマンもナスも1袋に何個も入っています。
山荘には1人で行っているので食べきれません。
残さないで食べるので、体重が増えたままです。


東京に戻っても、山荘の冷蔵庫にはキャベツは入ってないのですが、キャベツのことが頭に浮かんできます。
これは、ストレス以外ありません。


誰か良いアイデアを教えてください。
リタイアして、仕事上のストレスはなくなったのですが、変なところからストレスが襲ってきます。
人間には、ストレスがなくなることはないのでしょうか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。