きのこ村のブログ

会社退職後の日記をブログに書いてみようと始めました。

乗馬クラブの創業30周年式典と金婚の祝い

昨日は、私が行っている「ミノワ乗馬クラブ」の創業30周年式典に出席してきました。
クラブの30周年を私たち会員の力で盛大に祝いたいということで「八王子市姫木平自然の家」で午後3時から行いました。



部屋から見た外の景色です。

紅葉が始まっていますね。



「八王子市姫木平自然の家」を借り切った形で、食堂にて式典が始まりました。
私は乗馬クラブで騎乗をするときは、ほとんど一人なので、こんなに多くの人が集まるのが不思議に思うほど会場に人が集まっていました。
なので、お会いすることが初めての方がほとんどでした。
今日はお泊りするのですが、同室の方と会場で熱く語る方と仲良くなり、熱く語り合い、アルコールの量も多くなってしまいました。


式典が終わり、午後7時から夕食会というより「箕輪夫妻金婚の祝い」が始まりました。
箕輪夫妻もそうなのですが、集まった方々の幸せそうな顔を見ると嬉しくなってしまいます。
二人で経営されている安全で格安の乗馬料金でかんばっている乗馬クラブですから、これからも元気で続けて欲しいと願っています。


翌日の朝食も、ご飯、みそ汁、厚焼き玉子、鮭の塩焼きなど昔からのシンプルな料理で始まりました。
仲良くなった方が朝から乗馬クラブで騎乗をすると言われるので、乗馬クラブに行ってきました。
その方の騎乗風景です。


昨日の30周年式典の流れで、騎乗する方が20人近く集まってきています。
馬場には3頭から4頭入れ騎乗が始まりました。
私はこんなに多くの方が騎乗する姿を見たのは初めてです。


多くの人が見守る中で緊張して騎乗するのも良い経験だと思いますが、私の場合、力量もないくせに格好良く見せようとする性格が出てしまい、失敗することが多いので、騎乗しなくて良かったと後で考えています。


今日騎乗する予定でなかったのでお昼で山荘に戻ることにしました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。